ルナソルの新色

秋の気候になったかと思えば今日のように暑かったり・・・体調管理の難しい季節ですね。


そして、街は洋服もコスメも秋冬ライン。ずーっと秋の新色が欲しいな~探し回りこちらに決めました。


e0193999_13155887.jpg



ルナソル オーロライズアイズ 01 Nuance Variation

左上:メインカラー・グリーン
右上:ニュアンスカラー・ピンク
左下:ハイライトカラー・イエロー
右下:シェードカラー・ネイビー
真中:オーロライズカラー・ホワイト


深い色味が主役の秋冬メイクの中、このアイパレットの淡い色合いに妙に惹かれてしまいました。


パッケージに記載されている使い方は、
1. イエローをまぶた全体に指でぼかす。
2. グリーンをアイホール全体にのせる。
3. ネイビーをライン的に目のキワに入れる。
4. ピンクを下まぶたの目頭から2/3くらいに入れ、目尻から1/3くらいに紺色を入れる。
5. オーロライズカラーをまぶたの中央に指でおくようにつける。

ですが、担当したBAさんは「ピンクを下まぶたには使わずに目頭から中央までの半分に、グリーンを目尻から中央までの半分に入れると明るいきれいな仕上がりになりますよ」と付けてくれました。


ネイビー以外はかなりキラキラしているので、ホント明るい仕上がりに。キラキラ好きの私にはたまらないパレットです。
中央のホワイトのラメの粒はかなり大きめなので、さらに「キラッ☆」と光って、まぶたが立体的に見えます。


キラキラパレットですが、ネイビーを付ける分量によってかなりしまって、「秋モード」み見えるのが不思議なところ。さすが、ルナソルです。


全色使うのも大好きですが、「ハイライトカラー+グリーン」、「ハイライトカラー+ピンク」にネイビーを重ねるだけでもとてもキレイな仕上がりになるので、その日の気分・洋服に合わせて使い分けています。


もっと秋が深まってくると、濃い色が使いたくなると思いますが、暑さ・涼しさが混在する今の季節にはぴったりのパレットだと感じました。


チビをつれて、カジュアルな服装メインのいまがこれくらいシアーな発色のほうが使いやすいのかもしれません。
しばらくこのパレットの出番が続きそうです。
[PR]
by chamcham1016 | 2010-09-21 13:18 | Make up